ホーム > 大学紹介

規程集|国立大学法人 大阪教育大学

トップページに戻る
最上位 > 第5章 学 生 > 教 務
大阪教育大学ファカルティ・ディベロップメント事業推進委員会アクティブ・ラーニング推進検討専門部会設置要項
(目的)
1 大阪教育大学ファカルティ・ディベロップメント事業推進委員会規程第6条の規定に基づき設置するアクティブ・ラーニング推進検討専門部会(以下「専門部会」という。)に関し、必要な事項を定める。
(任務)
2 )専門部会は,第3期中期計画において定められているアクティブ・ラーニングの取組みにおける,推進方法について検討するとともに,アクティブ・ラーニングの形態,シラバス様式の検討及び運用支援ツールの開発のための原案の作成を行い,その結果を副学長(教育担当)に報告する。
(組織)
3 専門部会は,次に掲げる者をもって組織する。
(1)ファカルティ・ディベロップメント事業推進委員会委員 1人
(2)初等教育課程長が推薦する教員 1人
(3)教員養成課程長が推薦する教員 2人
(4)教育協働学科長が推薦する教員 2人
(5)副学長(教育担当)が指名する教職員 若干人
(任期)
4 前項の構成員の任期は2年とし,再任を妨げない。
(部会長)
5 専門部会に部会長を置き,第3項第1号に掲げる者をもって充てる。
6 部会長は,専門部会を招集し,その議長となる。
(構成員以外の者の出席) 
7 専門部会は,必要と認めた者の出席を求め,意見を聴取することができる。 
(庶務)
8 専門部会の庶務は,学務部教務課において処理する。
附 則
1 この要項は,平成28年11月16日から施行する。
2 この要項制定後,最初に任命される第3項の委員の任期は,第4項の規定にかかわらず,平成30年3月31日までとする。
附 則 
 この要項は,平成29年4月1日から施行する。