ホーム > 大学紹介

規程集|国立大学法人 大阪教育大学

トップページに戻る
最上位 > 第4章 財 務 > 経 理
大阪市国立幼稚園就園奨励費補助金の交付対象である園児に係る保育料等徴収に関する要項
(趣旨)
1 この要項は,大阪市国立幼稚園就園奨励費補助金交付要綱に定める就園奨励費補助金(以下「補助金」という。)の交付対象となる園児に係る保育料等の徴収について,必要な事項を定めるものとする。
 
(保育料の徴収)
2 補助金の交付対象である園児に係る保育料は,国立大学法人大阪教育大学授業料その他の費用に関する規程(以下「規程」という。)第3条第1項,第3項及び第9項の規定にかかわらず,各年度の年額を補助金の交付月に徴収するものとし,学長が受給する補助金をもって充てる。
 
3 年度の中途で補助金が交付されないこととなった園児に係る保育料は,規程第3条第1項及び第3項の規定に基づき徴収するものとする。ただし,補助金が交付されないこととなった期にあっては,補助金が交付されないこととなった額を速やかに徴収するものとし,補助金が交付された額と併せ保育料とする。
 
(既納の保育料の返還)
4 年度の中途で補助金の交付対象となった園児に係る既納の保育料は,規程第7条第3号の規定に基づき,補助金が交付される額と同額の保育料を補助金が交付される月の翌月に返還する。
 
(入園料の徴収) 
5 補助金の交付対象となる予定の園児に係る入園料は,規程第5条第1項の規定に基づき徴収する。ただし,入園後,補助金の交付対象となった園児に係る入園料は,学長が受給する補助金をもって充てる。 
 
(既納の入園料の返還) 
6 前項の適用を受ける園児に係る既納の入園料は,規程第7条第3号の規定に基づき,補助金が交付される額と同額の入園料を補助金が交付される月の翌月に返還する。
 
(事務)
7 補助金に関する事務は,学術部附属学校課において処理する。
 
附 則
 この規程は,平成28年11月14日から施行し,平成28年4月1日から適用する。
附 則 
 この規程は,平成29年12月11日から施行し,平成29年4月1日から適用する。