ホーム > 大学紹介

規程集|国立大学法人 大阪教育大学

トップページに戻る
最上位 > 第5章 学 生 > 厚生補導
大阪教育大学学生総合支援ネットワーク設置要項
 
 学 長 決 裁
平成27年3月26日 
(設置)
1 大阪教育大学に学生の修学,学生生活及び進路等への指導助言に関し,学生支援に関するセンター等が必要な連携を図るため,学生総合支援ネットワーク(以下「ネットワーク」という。)を置く。 
(業務) 
2 ネットワークは,次に掲げる業務を行うものとする。 
(1) 学生支援の総合的推進に関すること
(2) 関係部局等との連携・調整に関すること
(3) 学生支援に関する学生からの苦情の対応に関すること
(4) 学生支援に関する教職員からの相談への対応に関すること
(5) 学生支援に関するファカルティ・ディベロップメントの企画運営に関すること
(6) 学生支援に関する調査研究に関すること
(7) その他学生支援に関し必要な業務に関すること
(ネットワークの構成) 
3 ネットワークは,次に掲げる組織により構成する。 
(1) キャリア支援センター
(2) カウンセリングルーム
(3) 障がい学生修学支援ルーム
(4) 学生なんでも相談窓口
(関係部局等との連携・協力) 
4 ネットワークが必要と認めるときは,関係部局等と連携・協力し,必要な対応を求めることができる。 
(ネットワーク長) 
5 ネットワークの業務を統括するためネットワーク長を置き,学生担当の副学長をもって充てる。 
(副ネットワーク長) 
6 ネットワーク長の職務を補佐し,ネットワーク長に事故があるときはその職務を代理させるため副ネットワーク長を置く。副ネットワーク長は,ネットワーク長の推薦に基づき,専任教員のうちから学長が任命する。副ネットワーク長の任期は,2年とし,再任を妨げない。
(学生総合支援ネットワーク会議) 
7 ネットワークの業務に関する重要事項を審議するため,学生総合支援ネットワーク会議を置き,次の各号に掲げる者をもって組織する。 
(1) ネットワーク長
(2) 副ネットワーク長
(3) 学務部長
(4) 第3項(1)~(4)に掲げる各組織の代表者 1人
(5) その他ネットワーク長が必要と認めた者
(事務組織) 
8 ネットワークに関する事務は,関係部課の協力を得て,学生支援課において処理する。 
(その他) 
9 この要項に定めるもののほか,ネットワークの運営に関し必要な事項は,ネットワーク長が別に定める。
 
附 則 
 この要項は,平成27年4月1日から施行する。
附 則 
 この要項は,平成28年4月1日から施行する。